Atelier muuco 

<   2011年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧

ムーコの国の仲間たち・14

e0189066_1258272.jpg

アメーコ(左)&ヒローコ(右)

頑張りやで繊細なアメーコと、
ちょっと恥ずかしがりやのヒローコです。

二人は恋人。

アメーコは、ヒローコに何通もラブレターを書くのですが、
恥ずかしがりやのヒローコは、なかなか返事を書いてくれません。
(どうしたらいいかわからないんだそうです)。
ムーコの国の住人は、だいたいが
恥ずかしがりや、らしいのですが。

恥ずかしがりを克服するには、
どうしたらいいでしょう。
もしかしたら、ムーコの国で一番積極的な、
ポメリに相談するのがいいかもしれません。

ポメリはきっとこう言うでしょう。
「大丈夫!思うままにね!」
[PR]
by muuco-muumei | 2011-02-28 12:58 | ムーコの国の話

ムーコの仲間たち・13

e0189066_23412816.jpg

次は、シュマリの紹介です。
(たまに、スマリさん、と呼ばれることもあるそう)

シュマリは、草たちに慕われている、草の研究家。
草たちは、彼を見かけると、
土から自らスポンっと抜けて、
ひょこひょこと後をついてまわります。
植物の赤ちゃんのムーメイも、シュマリの事が大好き。
草たちの中に、よく見るとムーメイがいることもあるそうですよ。

シュマリは
「草たちに話しかけると、返事をしてくれる」と、言っていました。
そう考える彼は、とても詩的で哲学的な思考の持ち主。
舟乗りヒデムとは、哲学的な会話が弾むそうです。
ムーコの良き相談相手でもあります。
[PR]
by muuco-muumei | 2011-02-14 23:41 | ムーコの国の話

ムーコの仲間たち・12

e0189066_9322322.jpg

今日は、フニペンのお話です。

フニペンは、雲の上の住人。
最初はムーコたちと同じように地上に住んでいましたが、
少し前に、自分にとってより住みやすい
雲へと移住しました。

雲の上では、欲しいものを頭の中で描くと、
雲がムクムクと動いて形になります、
キッチンにお風呂にベットにトイレ…。
必要なときに、必要なものだけが出てくるので、
部屋の中はいつもすっきりしています。

フニペンは、フワフワの雲の部屋でボールのような生活ですが
たまに地上にも降りてくるそうです。
普段は足はないけれど、
地上では足が出てくるのだそう。
(足だけでなく手も。。
そうそう、ムーコの国の住人はみんなそうなんですよ)

フニペンの足は、噂によると、
ペッタンぺッタン、とっても大きいのだとか。
[PR]
by muuco-muumei | 2011-02-14 09:32 | ムーコの国の話

ムーコの仲間たち・11

e0189066_1394235.jpg

今日は、ぺミーのことを紹介しますね。

ぺミーは、その名の通り
世の中を少しひねくれてみているペシミスト。
噂によると、ぺミーの国からとびだして放浪し、
ムーコの国にたどり着いたとか…。

人に会うにもしゃに構え、疑ってかかる性格。
でも、ムーコの国の住人たちは、
実はぺミーが臆病者で心の優しい性格というのを知っています。

そんなぺミーは、
ムーコの国では、特にオネストや
大きなミタスと気があうと聞きました。

ツマミィには、なぜだか一方的に好かれているらしいです。

彼とは、もう少し仲良くなって、
いろいろ話を聞きだしていけたら、と思っています。
[PR]
by muuco-muumei | 2011-02-12 13:09 | ムーコの国の話

ムーコの仲間たち・10

e0189066_9545025.jpg

今日はメルナのお話。

メルナは歌手。
曲を考えたり、弾いたりすると
頭のテッペンから、音符の子どもたちが出てきます♪

丘の頂上の芝生の上が彼女のお気に入り。
そこで演奏したり、歌ったりしていると、
回りにだんだんとチョウチョや犬や猫やねずみ達が集まってきます。

メルナは聴覚が発達しているので
ムーコ族にしては珍しい小さな耳があるのも特徴。

かわいらしい耳なのですが、本人は、
「もっと大きくとがった耳がいいなぁ…」と
憧れがあるようです。
[PR]
by muuco-muumei | 2011-02-08 09:54 | ムーコの国の話

ムーコの仲間たち・9

e0189066_1025179.jpg

小さなソイのお話。

ソイは、とても小さいので、まるで種のように風に乗って旅をします。
いつかは、風に乗りすぎて海に飛んでいってしまい、
ヒデムに助けられたことがあるとか。

普段は自分の家があって寝泊まりしますが、
ムーコの肩に乗っているのもよく見かけられるのだそう。

ソイは、ムーコとムーメイ、そしてマニマニと大の親友。
少ない親友でもそれで大満足。
三人をとても大切にしています。

とくにマニマニとは、切っても切れぬ仲。
しゃべらなくても
一緒にいるだけで心地いいのです。

ムーメイとは、よく
「ソイソイ!」「メイメイ!」と
なにやら話して笑っているそうです。

いったい何を話しているんでしょうね。
今度、マニマニに聞いておきますね。
[PR]
by muuco-muumei | 2011-02-07 10:25 | ムーコの国の話

ムーコの仲間たち・8

e0189066_9254376.jpg

次は、素敵なシトロのお話。

シトロはオシャレ。
いつもかわいらしいネックレスをしています。

大きなかばんの中にはいつも
友達へのプレゼントが入っています。
(この絵のプレゼントは、ポメリの家に遊びに行くので買ったそうですよ、
今度ポメリに、中身が何か聞いてみたいですね)

ムーコの家に遊びに来てくれた時も
パンやケーキ、それにお菓子にサンドイッチをお土産に買ってきてくれて、
二人で楽しく食べました。
二人とも笑顔で、なんてうれしい気持ち!

彼女は、みんなの笑顔が大好きなのです。
だからでしょうか、
みんなが笑顔になって笑っている、
そんな空気が彼女のまわりをフワフワと包んでいます。
[PR]
by muuco-muumei | 2011-02-07 09:25 | ムーコの国の話

ムーコの仲間たち・7

e0189066_9272273.jpg

今日は、マリンさんの話です。

マリンさんは、ムーコの国の赤ちゃん達の世話役。
いわゆる、ムーコの国の保育士さんです。

赤ちゃんたちは、マリン先生が大好きで、いつもくっついています。
大人気の先生はいつも大忙し!
あっちこっち飛び回っては、
一緒に遊ぶのはもちろん、
お昼ごはんの用意をしたり、
泣いている小さな子をあやしたり、
書き物をしたり。。
なんでもこなせる働き者。
のんびりなんてしていられません。

そうそう、明日は節分ですね。
ムーコの国でも、豆まきをするらしいですよ。
きっとマリン先生は、
ちいさな子たちのお手本となって、
はりきって豆をまくのでしょうね。
[PR]
by muuco-muumei | 2011-02-02 09:27 | ムーコの国の話

ムーコの仲間たち・6

e0189066_10143869.jpg

次は舟乗りヒデムさんです。

彼は自然が大好きで、
海に行ったり山に登山に行くのが趣味。

海では、水平線から出てくる太陽や月や星に挨拶して、おしゃべりしたり、
山では、シカやクマと友達になったこともあるそう。

家では、鳥や犬と暮らしています。
(犬は舟の下の方で寝ていますよ)

植物とも話が出来るので、ポメリと会話が弾むそうです。
[PR]
by muuco-muumei | 2011-02-01 10:14 | ムーコの国の話